22 歳で情報技術 (IT) 業界に参入した フン・タン・スアン氏は、ベトナムでナンバーワンのテクノロジー企業の独立検証部門のビジネス リーダーのポジションを離れ、35歳で女性起業家として起業するという大胆な決断を下しました。現在、世界中の企業にサービスとソリューションを提供する成長中のIT企業であるLTS GroupのCEOです。LTS Groupの設立以来、スアン氏は、女性に力を与え、未来のテクノロジーを形作る26年間の素晴らしい旅をしてきました。 「私は大学のクラスでたった4人の女子のうちの1人です」 IT業界に関する一般的なステレオタイプの1つは、男性のみに適しているというものです。スアン氏は、男性優位の分野を追及するという決断について、自分自身に打ち勝ち、あらゆる社会的偏見を打破するための試みであると述べました。その際、「なぜITの勉強で女子が男子に勝てるの?」、「パソコンの画面を見つめて毎日数式を繰り返すITの勉強って何が面白いの?」等の反対意見や評価が多く寄せられました。 しかし、人々が懐疑的であるほど、そうではないことを証明したいという彼女の意欲が高まります。特に父親の励ましもあり、2000年にハノイ工科大学のIT専攻に合格し、当時クラスで4人しかいない女子の1人になりました。   テクノロジー分野の女性起業家の成功にステレオタイプはありません 学校でのたゆまぬ努力による4年間の育成の後、ベトナム最大のIT企業の技術エンジニアになることで、IT分野での女性の能力を確認する最初の進歩を遂げました。 次の13年間は、常に学び、開発者、テストリーダー、テストマネージャー、100人以上の従業員を管理するビジネスユニットリーダー等のさまざまなポジションを試す旅でした。スアン氏の現在の歩みを考えると、技術分野における女性の可能性を疑うことはできません。 13年間働いてきたIT業界への想いについて尋ねられたとき、スアンさんは、人々が言うように、この分野は退屈でも難しくもなかったと述べました。これは実用的な科学であり、論理的思考と鮮やかな実践の組み合わせです。 彼女の仕事のモチベーションは、自分の製品が生活に価値をもたらし、ユーザーに完璧な体験をもたらすのを見るときです。これにより、スアンさんが毎日仕事へのインスピレーションを維持することができます。彼女の考えを聞いて、彼女が自分の仕事について話すたびに目を輝かせているのを見て、IT業界がつまらないと言える人がないじゃないでしょうか。 スアンさんは、当時の成功がIT業界に関する社会的偏見、固定観念、神話を打破するのに役立ったことであると述べました。しかし、職場環境を見渡すと、ベトナムのIT分野における男女格差は依然として非常に大きいことに気付きました。スアン氏によりますと、ITの世界は私たちよりはるかに先を行っていました。シリコンバレーのような場所では、テクノロジー分野の女性は珍しくありません。 これにより、ベトナムのIT産業を世界に広め、グローバルITスタンダードの真髄をベトナムにもたらすという、より大きな使命を達成するために、彼女は動機づけられました。そのため、彼女は13年間の育成の後、FPTのビジネスユニットリーダーのポジションを離れ、自身のキャリアを築き、2016年にベトナム初のテスト会社であるLQA(Lotus Quality Assurance)を設立することを決意しました。   女性起業家が課題をチャンスに変える方法 ベトナムで最初の検査会社をトップに導くまでの6年間の旅で、スアン氏は2つの最大の課題に直面しました。それは、最初のお客様を見つけることと、COVID-19時代の経済危機を克服することです。しかし、ビジネスウーマンの鋭い直感で、彼女はどのようにそのような課題を機会に変えたのでしょうか。 国際市場の可能性を常に信じていましたので、夫と共にWebサイトを開発し、マーケティング資料を準備し、お客様を見つけるために、米国、カナダ、オーストラリア、いくつかのヨーロッパの国等の要求の厳しい市場に1日に数百通のメールを送信しました。3か月の絶え間ない努力の後、Xuanさんは最初の入札プロジェクトを勝ち取りました。これは、世界地図上でのLQAの最初のステップの目印と見なすことができます。 最初の2年間で、Lotus Quality Assurance Companyは多くの利点を得て、飛躍的な成長を遂げました。3年目、スアンさんの管理の下で、会社は20-30%の成長率と約300人のエンジニアと専門家にスケールアップを達成し、韓国、アメリカ、ヨーロッパ等の他の潜在的な市場を開拓して始めました。 スアン氏と同僚はすぐにチャンスをつかみ、専門知識と利点を活用して、ITを当時のすべての企業にとって流行を乗り切るためのソリューションに変えました。COVIDの嵐の真っ只中、LQAという名前のボートはまだ安定しており、デジタルトランスフォーメーションの「波」を迎える準備ができています。一歩一歩お客様の信頼を獲得し、グローバル市場でブランドを確固たるものにします。   栄光に安住しない:LTS Groupは将来により大きな価値をもたらすことを目指しています 事業を開始して2年、COVID危機に対処して3年後、LQAは成熟し、ソフトウェア開発、ソフトウェアテスト、IT人材トレーニング、BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)を専門とする4つの子会社を持つLTS Groupに発展しました。それだけでなく、LTS は米国と日本に2つの支店を設立し、国際市場にも進出しました。継続的なイノベーションの精神により、同社はISTQB(国際ソフトウェアテスト資格委員会)のパートナーになることを光栄に思い、2021年と2022年に優れたサービスを提供するベトナムのIT企業に対して2つのSao Khue賞を受賞しました。 Sao Khue 賞(ベトナム ソフトウェア業界最大の賞)について、CEO の Xuan Phung 氏は「この名誉ある賞とLTS Groupの94%の顧客満足度は、私たちの努力に対する報酬であり、私たちが挑戦し続けるための最大の動機です。しかし、この成果はベトナムのIT産業の発展への小さな貢献にすぎません。継続的なイノベーションの精神により、LTS Groupは将来、大きな価値と影響をもたらすことを目指しています。」と述べました。 現在の地位に安住することなく、スアン氏は、LTS Groupのスタッフ規模を1000名に拡大し、テクノロジーの新興企業からIT分野の先駆的な企業の1つに変革し、ベトナムの知性を世界にもたらすという目標を達成するために、日々努力を続けています。   CEO スアン・フンが技術分野における女性に力を与えます 技術分野に携わる女性エンジニアへのアドバイスについて尋ねられたとき、スアンさんは「男性優位の環境にいるときは常に課題がありますが、格差は縮小しており、女性はハイテク分野で活躍できます。同時に、家族における女性の責任は、社会における女性の発展と必ずしも相反するものではありません。やらなければならないことの優先順位を設定し、必要なサポートを見つけ、両方のタスクを見事に実行できます。」と述べています。 特にデジタルトランスフォーメーション時代において、IT業界における人材の需要はますます高まっています。女性は、IT業界に欠けている強みと資質をますます証明しています。たとえば、テストのポジションには、細心の注意、正確さ、忍耐が必要です。フロントエンド開発者は、完璧なユーザーエクスペリエンスを提供できるインターフェイスを開発するために、優れたセンスと洗練を必要とします。または、お客様とエンジニアリングチームの間の架け橋であるBAポジションのように、、優れたコミュニケーションスキルが必要であり、女性の柔軟性は有利です。 スアンさんが最初の考案したものをロータス...

先週、LTS GroupのCOOグエン・ホアン・ハイ氏が日本での出張を無事終了しました。 COVID-19の流行による2年半の国境閉鎖の後、ハイ氏は日本での仕事、人々、生活について深い印象を残した日本に戻ることができ、大変喜んでいます。今回の2週間の出張には、LJP(LTS Groupの日本支社)の代表取締役ホアン・ナム・フォン氏も同行しました。 滞在中、ハイ氏とフン氏は、感謝の気持ちを伝えるとともに、両者の関係をより強固なものにするために、これまでの日本パートナーを訪問しました。 また、日本でのビジネス拡大と新たな協力関係を求めて、幕張メッセで開催された「第13回Japan IT Week」にも参加しました。ここでは、多くのパートナーと直接つながり、最新の技術を学び、私たちの潜在的なソリューションを交換する機会を得ることができました。 今回の出張では、困難を恐れない熱意で、パートナーに好印象を与え、NDA(秘密保持契約)を結ぶことができました。私たちは、パートナーから信頼され、今後の新しい支払ソリューションの開発について熱い話を聞けることを光栄に思っています。 LTS Groupは、お客様に最適で高品質なサービスや製品をお届けできるよう、常に最善を尽くしています。お客様の希望や夢の実現に貢献し、より有益な社会貢献ができることを願っています。 Website: https://ltsgroup.tech/jp/ Tel: (+84) 24-6660-7474 Fanpage: https://www.linkedin.com/LTSGroup

本日2022年10月24日、BPOサービス専用の新会社LTS Global Digital Services(LTS GDS)を設立したことを喜んでお知らせします。LTS GDSのミッションは適格かつ手頃なビジネスプロセスサービスを通じて世界中の企業のリソース節約を支援することです。 2016年の設立以来、弊社のBPO部門はビジネス・プロセス・アウトソーシングサービス(BPO)の分野において、一般的な業務からAI、ADAS、ロボティクスなど高い専門性が求められる業務まで、ベトナムのパイオニアの1つとなってきました。特にAIデータ処理では1000万件以上のデータを処理し、220件のプロジェクトを成功させ、優れたデータアノテーションサービスとして権威ある2021年Sao Khue賞を受賞しました。 6年後、私たちは次の戦略的なステップを踏む時が来たと信じています。したがって、BPO市場に最適化された事業運営及び包括的な成長戦略のある独立企業として、LTS GDSを設立することを決定しました。LTS GDSが強力な経験と専門知識により、以下のサービスを提供するできると確信しています。 AIデータアノテーション ロボティクス・プロセス・オートメーション(RPA) その他のサービス: データ収集、データ検証、DX、モデレーション      LTS GDSはLTS Groupのビジネス理念とバリューを継承し、品質とセキュリティ基準を戦略的な優先事項として長期的なパートナーシップを育み、お客様のビジネスの迅速なスケールアップに役立つパートナーになることを目指します。LTS GDSの100名以上のメンバーにとって、これからの時間はエキサイティングであると同時に、グローバル市場を制覇するために戦略的なステップを踏んでいるので、チャレンジングなものになるかもしれません。しかし、それは間違いなく待ち望み、戦う価値があります。 この重要なマイルストーンで、LTS GroupはLTS GDSで多くのブレークスルーをもたらし、さらにグローバルな技術地図でベトナムの存在を拡張することを約束します。 ———– LTS GDSの最新情報については下記のリンクよりご覧ください。 https://www.linkedin.com/company/ltsgds/

いい健康と安心感・安定感があることは、会員が人生を存分に楽しみ、社会に貢献するために、欠かせないものです。 そのため、9月26 日から 9月27日にかけて、全社員の健康診断を社内で実施できて、うれしく思います。 病気の危険因子を早期に定義するために、血液生化学、X線写真、一般的な臨床検査、画像診断、検査、分析を含む総合健康診断のパッケージで、社員が検査され、包括的な診断を受けました。 また、服薬、食事、運動、心身の状態についての結論等の長期的な健康を確保するために、個人向けの健康コンサルティングも利用できます。   健康診断の前にLotus Groupの社員が興奮している様子を見ることができて、とてもうれしかったです。 そして、結果は私たちにとって喜びでした! 適切な食事と適切な運動で解決できる小さな健康の問題にもかかわらず、ほとんどのLotus Groupの社員が完全な健康状態にあることを嬉しく思います. 健康は偉大な成果の始まりです。 すべてのLotus Groupの社員は、お客様により良いサービスを提供し、社会に貢献する最大の価値を確保するために、健康的でバランスの取れたワークライフを常に認識しています.  

9月13日 ~ 9月15日に、CEO Xuan Phung は、シンガポールで IWFCI 組織が開催した2022 年グローバル女性貿易サミット(GWTS)で、ベトナムの旗を掲げ、ベトナムの女性起業家を代表して光栄に思いました。 「グローバルビジネスへのゲートウェイ」というテーマでスピーチを行い、世界のITアウトソーシング市場におけるベトナムの強力な地位と、ベトナムの女性起業家がどのようにグローバルビジネスを征服しているかを紹介しました。また、ベトナムの女性経営企業のケーススタディとして、私たちがどのように急速に成長したかを示します。 ベトナムのITセクター、特に IT アウトソーシング市場は、COVID-19のパンデミック発生による世界経済の減速にもかかわらず、持続的なプラス成長率を維持することができました。また、政府の多大な支援、競争力のある全体的なコスト、強力な ITインフラストラクチャがありますので、ベトナムはソフトウェア サービスで 6 番目の国となり、2021 Global Services Location Index.(2021 年のグローバル サービス ロケーション インデックス)で 6 位にランクされています。 また、ベトナムの女性起業家は、政府のみならず、社会からの多くの支援を受けて、グローバル化するよう促されています。ベトナム女性起業家評議会、ハノイ女性起業家協会、スタートアップと起業家のための女性イニシアチブ等の女性のビジネスを支援するために多くの組織が設立されました。政府は、今後数年間で女性の事業主が増えると予想しており、2025 年までに全企業の 27%、2030 年までに 30% を占めることになります。 IWFCIについて: IWFCI は、1992 年に設立された、世界初の国際女性商工会議所であり、オーストラリア初の女性専門の商工会議所です。 GWTSについて: GWTS は、世界中のビジネスウーマンをつなぐ年次国際サミットです。今年のサミットは「Resilience, For Business Sustainability」をテーマとしています。   Website: https://ltsgroup.tech/jp Tel: (+84) 24-6660-7474 Linkedin: https://www.linkedin.com/company/lotus-ts/

9月10日から9月18日まで、弊社CEO Xuan Phungはシンガポールへの出張を成功に行いました。 今回の出張では、LTSのお客様やパートナーを訪問し、コラボレーションをさらに強化し、新事業アイデアについて話し合いました。 また、新しい企業の代表者と多くのミーティングを成功させ、双方にとって新しいビジネスチャンスを開くことができて、とても光栄でした。テクノロジー分野において、より良いサービスとソリューションをお客様に提供するために、大きな可能性を感じていました。   ベトナム・シンガポール:経済的な結びつきの強まり ベトナムとシンガポールは、地理的な近接性、ASEANという共通組織、そして両国間の良好な関係により、多くの経済分野で戦略的パートナーとなっています。特にIT分野では、シンガポールはベトナムにとって最大のグローバルITアウトソーシングのクライアントであり、また近年ベトナムへのFDIが最も多い国の一つでもあります。

9月9日に神奈川県で開催されたベトナム投資環境フォーラムに、LTSジャパン代表取締役のホアン・ナム・フォン氏が出席し、スピーチを行いました。 相互理解を深め、日本企業がベトナムに投資する機会を開くために、ベトナムのいくつかの県の代表者と協力して、在日ベトナム大使館がこのイベント主催しました。 ベトナムのテクノロジー企業に対する日本政府の支援 今年 5 月にベトナムの商工省と日本貿易振興機構 (JETRO) が主催した技術革新、デジタル変革、サプライチェーン多様化に関する日越協力セミナーで、岸田文夫首相は「日本とベトナムの協力は無制限です」と述べました。実際、ベトナムのIT企業は日本に進出し、日本政府の支援を受けています。 ベトナムと日本の協力による発展の可能性を認識し、2020年にLTSグループは神奈川県に支社を設立しました。現在までに成長し、より多くの日本企業に知られ、信頼されています。   今回のベトナム投資環境フォーラムでのスピーチで、フォン氏はまた、神奈川県の日本におけるベトナム企業、特に LTS Japan への以下のような支援を強調し、高く評価しました。 投資ライセンスを申請するための安価なオフェンス貸与 ビジネスライセンス取得申請続きの支援 会社設定後の行政手続き支援 神奈川県の投資費用支援 まとめ ベトナム経済は比較的成長率が高く、若い人材が豊富で競争力向上の必要性が高いと考えられています。一方、日本は経済が高度に発達した国であり、世界有数の高度な技術を有し、科学技術の応用において世界をリードする国の 1 つです。したがって、情報技術産業におけるベトナムと日本の 2 つの経済の補完性は、双方に大きな発展の可能性をもたらすことができます。 このようなイベントを通じて、LTSグループが自社のイメージ、潜在的な日本のパートナーとの関係を促すのみならず、ベトナムと日本の良好な関係の促進に貢献できることを願っています.  

LTSでは、エキサイティングなことが起こっています。私たちの職場の外観が、まったく新しくなりました。 2ヶ月以上にわたるオフィスの改築、拡張、装飾を経て、LTSはメンバー全員にとってより広いスペースを提供し、より多くのインスピレーションを与えることができるようになりました。新オフィスには、チームワークのためのミニ会議室、クラブや社内活動のための大きなエンターテイメントエリア、昼休みのためのスリーピングエリア、新しい本棚、そしてもちろん、新鮮さを保つためのたくさんの緑の植物が設置されました。 この新しいオフィスは、メンバーにより良い刺激を与え、増え続ける開発者に対応し、お客様が私たちを訪問し、一緒に仕事をする際に、よりワクワクするような気持ちになるための、正当な投資と言えるでしょう。この新しいオフィスは、メンバーにとって、そして私たちを訪れてくださるお客様にとっても、より良い仕事場となることでしょう。 この新しいオフィスに興味がありませんか?LTSに遊びに来て、一緒にお茶でもいかがでしょうか?  

LTS Group は、Icetea Labs の公式ブロックチェーン開発ベンダーになることに興奮しています。 この地域のブロックチェーンとソフトウェア開発の主要企業の1つとして、私たちはこの戦略的コラボレーションを引き受け、持続可能なブロックチェーン対応経済に共に貢献できると確信しています。   Icetea Labsについて Icetea Labs は、ベトナムに拠点を置く先駆的な研究所であり、ブロックチェーン プロジェクトを育成しています。 先見の明のあるファウンダーと精力的なチームをサポートし、分散型テクノロジーにより、現実的で長期的な影響を生み出します。 現在、GameFi、Red Kite、Faraland、Deathroad、Metawars、Wonder Hero、Dreams Quest、Warena、Mymasterwar、ASPO World 等、さまざまな注目すべきのプロジェクトに、戦略的コンサルタントの役割を果たしています。 LTS Groupについて LTS Group は、ベトナムに本社を置き、日本と米国に支社を持つグローバル IT ソリューション・サービス プロバイダーです。当社は、ブロックチェーン開発、ソフトウェア開発、ソフトウェア品質保証を専門としています。 IT サービスに加えて、IT アカデミーを運営し、IT の世界で活躍する若くて才能のある IT の労働者を育成します。 持続可能なブロックチェーン対応経済に向けた協力 ブロックチェーン技術による分散型経済は、まだ初期段階にあります。だからこそ、持続可能なブロックチェーン ビジネス モデルを作成することは、チームやファウンダーにとって簡単な話ではありません。そのためには、ビジネスアイデアを検証・強化するために、専用のコンサルティングとアドバイザリーサポートが必要であり、標準と期待どおりに実現するために、優れた技術力が必要としています。 それでは、LTS グループと Icetea Labs の戦略的パートナーシップは、先見の明のあるファウンダーにとって信頼できるパートナーとなり、先見の明のあるブロックチェーンのプロジェクトを共同構築するために築きました。テクノロジーとビジョンが出会う場合、持続可能なブロックチェーンの開発に向けた使命がさらに果たされます。

アプリ開発市場は、現在、世界で最も急速に成長している業界の1つです。 企業は、プロセスを改善し、新しい製品やサービスを作成するために、新しいテクノロジーを活用しています。テクノロジーアプリケーションの時代の中で、LTSグループは、企業がアイデアを実際のソリューションやアプリケーションに実現する手助けをすることに誇りを持っています。 市場で5年以上の経験を持つ私たちのチームは、ベトナムで頼りになる高品質のエンドツーエンドのIT開発企業の1つです。 実際のところ、当社は最近、マニフェストでベトナムで最もレビューされているモバイルアプリ開発会社の1つに選ばれました。 マニフェスト(Manifest)は、ブランドを構築してビジネスを成長させるために必要なハードデータ、専門家の洞察、実用的なアドバイスを収集して検証すること、あなたの成功のための実用的なビジネスの知恵を提供することを目的としたビジネスブログのウェブサイトです。 わが国で最もレビューされている開発企業の一つとしてマニフェスト(Manifest)に掲載されることを光栄に思います。 言うまでもなく、この賞はお客様なしで、実現できなかったでしょう。 何年にもわたって私たちをサポートしていただきありがとうございます。 私たちはあなたなしではそれを成し遂げることができなかったでしょう。 あなたたちは私たちの成功に不可欠です! 私たちのチームにとって、この賞は私たちが正しい方向に向かっていることの証拠です! 私たちのお客様にすべてを与えてくれてありがとうございます。 あなたの情熱と献身は本当に比類のないものです。 今日私たちにご連絡してください! 私たちの専門家のチームがあなたにサービスを提供する準備ができています。 Website: https://ltsgroup.tech/jp/ Tel: (+84) 24-6660-7474   Fanpage: https://www.linkedin.com/company/lts-group-vietnam/ 

ご相談・お問い合わせ